◆劇団東少オフィシャルホームページ◆

ESTABLISHED SINCE FROM 1949

Facebookはじめました!
劇団東少では、ファミリー・ミュージカルをより身近に感じていただくために、各地で行われる公演や稽古の模様などをFecebookで発信します! 是非アクセスいただき、気に入った情報には「いいね!」をしてください。

2017/01/16 トップページ更新

ホームページ内の画像・音声・スクリプト等を著作者に無断で複製・公開上映・転用することは法律で禁じられています。

ミュージカル「白雪姫」
グリム童話

脚  本 北 麦生

演  出 源 紀

音  楽 神尾 憲一 塩谷 翔

振   付 山本 教子 相羽 源氏

舞台監督 正井 令二

美  術 園 良昭

照  明 立川 直也

音  響 木谷 晶代

衣  裳 山田 いずみ

声楽指導 市川 祐子

Recommended 劇団東少のおすすめ

2017児童青少年演劇祭典「参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり」

◎主催 参加・体験・感動!ふれあいこどもまつり実行委員会/東京都/(公財)東京都歴史文化財団/劇団東少 ◎共催 公益財団法人江東区文化コミュニティ財団 ◎後援 墨田区/墨田区教育委員会/江東区/江東区教育委員会/江戸川区/葛飾区/葛飾区教育委員会/台東区/台東区教育委員会 ◎協力 墨田区立小学校長会/墨田区立小学校教育研究会児童文化部/東京都小学校児童文化研究会/全国公立小学校児童文化研究会

2017319(日)

開演14:30(開場14:00)

2017320(月・祝)

(1)開演10:30(開場10:00)

(2)開演14:00(開場13:30)

 

●会場江東区亀戸文化センター

(カメリアホール)

東京都江東区亀戸2-19-1 カメリアプラザ3F

 

上演時間約2時間

入場料:2,500円(当日2,800円)

前売り開始 1月16日(火)10:00~

(全席指定・税込・大人子ども同一料金・3歳以上有料)

 

●お問い合わせ・お申込み

劇団東少:電話 03-3377-7483・FAX 03-3377-7592

【受付時間】平日10:00~17:30(土・日・祝日は休み)

インターネット予約劇団東少チケット購入ページ

最寄のセブンイレブンでもご購入できます

 

●チケット取り扱い

亀戸文化センター(03-5626-2121)

ティアラこうとう

江東区文化センター

豊洲文化センター

東大島文化センター

砂町文化センター

森下文化センター

古石場文化センター

総合区民センター

深川江戸資料館

かいせつ

 白雪姫の登場人物のお妃様は自分の美しさや、地位、欲のために戦争をおこし、白雪姫を殺そうとします。お妃から逃げた白雪姫は、森にある幸せの小人の国で7人の小人と出会いました。外の世界を知らない白雪姫は、小人達に働くことや自然の素晴らしさ、人々が助け合って生きて行く事の素晴らしさを学び、成長していく過程を描いています。

 この作品を通して、現代社会で欠落している「愛と思いやり」と「平和」の大切さをもう一度確認していただけたらと願っております。

 ミュージカル「白雪姫」が、子どもから大人までたくさんの人の感動を誘い、平和な世の中になることを願い、新しい時代への懸け橋になればと思っています。ぜひ、劇団東少が贈る本格的創作ファミリーミュージカル「白雪姫」をご観劇していただきたいと思います。

 

 劇団東少は、1949年創立以来公演活動を続けて半世紀を越えた歴史ある児童演劇の専門劇団です。公演地は全国的であり、北は北海道から南は九州沖縄までと幅広く、公演日数も年間100日を超え20万人以上の動員をしています。特に東京公演では、’80年からスタートした東京日本橋の三越劇場での夏・冬のファミリー劇場は、定期公演になり、一般公演の少ない児童演劇界でユニークな存在として現在もその成果を実らせています。又、出演者は数百名のオーディションの中から選ばれた、演技・ダンス・歌に実力のある俳優とベテラン俳優が参加し、大人も子どもも感動できる作品を公演しています。劇団東少のレパートリーは、心の優しさをメルヘンタッチに描き、現代に通じる愛を芝居・歌・踊りで構成し、涙と笑いと感動を与えられる本格的な創作ファミリーミュージカルとして好評を博しております。

《受賞のかずかず…

◆厚生省児童福祉文化賞

◆東京都児童劇団優秀賞

◆読売児童演劇賞

◆日本児童演劇脚本賞

ものがたり

この作品「白雪姫」の魅力は、白雪姫のやさしさや美しい心です。妃は、世界で一番美しい者は自分だけだと信じ、「白雪姫」の継母でありながら、娘である白雪姫の美しさに嫉妬し、狩人に命じ白雪姫を殺そうとします。

 

 

 

王様も亡き者にして、この国を支配しようとする魔女のようなお妃。でも狩人は、白雪姫を殺すことができず、白雪姫を逃します。

 

 

 

 

「七つの山を越えて真っ直ぐに」と狩人に言われ、白雪姫は言われた通り真っ直ぐに行き、やっとの思いでたどり着いた所は森のなかにある働き者の小人の国でした。そして白雪姫と小人達の生活が始まります。

 

 

 

そこで姫は、働くことの喜びや、自然の美しさを知り、小人達にいろいろなことを教えてもらい、楽しい日々を過ごしました。その頃、お妃は、不思議な鏡の前で世界で一番美しいのは誰かと問いかけると、鏡は「白雪姫が生きている」と答えます。



そこでお妃は毒リンゴを使って自分の手で白雪姫を殺してしまいます。小人達が悲しんでいるところへ、オリーブの国の王子が助けに現れます。そこにお妃が現れ壮絶な戦いをくりひろげます。王子様はお妃を倒し、不思議な鏡も割れ、森に平和が訪れます。

 

 

王子様は白雪姫にお別れのキスをすると奇跡がおこり、白雪姫は目を覚まします。王子様は、白雪姫に「城へ帰りましょう」といいますが、小人達の居てほしいという心を感じ取り、成長した白雪姫は王子様に「私は小人さん達から働くことの喜びや、自然の美しさを知り、小人さん達に色々なことを教えてもらいました。そして人を思いやることも知りました。もう少しの間勉強して王子様の所へ帰ります」と話しました。その言葉に王子は感動し「わかりました、その時には平和な国を一緒につくり、この国いっぱいに幸せの花を咲かせましょう」と語り、感動的な幕となります。

2017初春の公演(2月~5月)

共済一覧

作品名

3びきのこぶた

アルプスの少女ハイジ

アルプスの少女ハイジ

シンデレラ

月  日

5月4日(木)

2月4日(土)

3月12日(日)

5月13日(土)

会  場

草加市民会館

狛江エコルマホール

坂戸市文化会館

たましんRISURUホール

開演時間

14:00(開場13:30)

14:00(開場13:15)

14:00(開場13:30)

14:00(開場13:30)

料  金

一般 大人¥2,000
子ども(中学生以下)¥1,200

一般 大人¥2,000

子ども(小学生以下)¥500

一般 大人¥2,200

子ども(中学生以下)¥1,500

一般  ¥2,000

大人子ども同一料金

(3歳以上有料)

発売開始日

一般前売2017年3月25(土)
会館チケット問合せ

草加市文化会館

048-931-9325

発売中

会館チケット問合せ

03-3430-4106

一般前売2017年1月6日(金)

友の会2017年1月27日(金)

一般前売2017年1月29(月)

アクセス

東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)「松原団地」駅下車東口より徒歩5分

小田急線「狛江」駅より徒歩1分

東武東上線「坂戸」駅より

•JR中央線立川駅南口より、

すずらん通りを直進。徒歩

13分。

•JR南武線西国立駅より、徒

歩7分。

•多摩都市モノレール立川南

駅より、立川南通りを直進。徒歩12分。

copyright(c) 2014-2017 GEKIDAN TOHSHOU All rights reserved